俳優 布川敏和さんからのメッセージ

布川 敏和 ふかわ としかず 8月上旬、北海道テレビ放送(HTB)制作スペシャルドラマ「そらぷち」ロケ撮影のために、僕は北海道滝川市丸加高原を訪れました。
布川敏和オフィシャルサイト別ウインドウで開きます

俳優の布川敏和さんから
 応援メッセージをいただきました!

そらぷちの医師を演じて

八月上旬、僕は北海道滝川市丸加高原を訪れました。北海道テレビ放送(HTB)制作のスペシャルドラマ「そらぷち」ロケ撮影のためです。
このドラマ「そらぷち」は、難病とたたかう子どもたちのための診療所付き自然体験施設「そらぷちキッズキャンプ」を創るというプロジェクトをモデルにしています。

難病とたたかって生還した娘をもつ父親として、「このドラマを通じて、この素晴らしいプロジェクトを世界中の人々に知ってもらいたい!」という思いがこみ上げてきました。
ドラマでは、子どもたちを見守る医師の役です。僕の娘の治療の際に、温かいハートを感じた医師や看護士さんを思い返して演じました。

一瞬一瞬を生きよう

丸加高原のような素晴らしく豊かな自然のなかで、ゆったりとした時間を仲間たちと過ごすこと。これは病気とたたかうこどもたちと家族にとって、とても大事な時間になると思いました。早く「そらぷちキッズキャンプ」が完成して、この場所でたくさんの笑顔が生まれることを願っています。僕も微力ながら応援させていただきます。娘や家族とともに難病とたたかった僕自身が、いまも大事にしている大好きな言葉をお送りしたいと思います。 「日日是好日」 人生は雨の日もあり、風の日もあり、晴れの日もあります。しかし、雨の日は雨の日を楽しみ、風の日には風の日を楽しみ、晴れの日は晴れの日を楽しむ。楽しむべきところはそれを楽しみ、楽しみなきところもまたなきところを楽しむ。どんなに苦しい境界に置かれても、これ好日、結構なことですと、カラ元気ではなく、心から味わい、今、生きている一瞬一瞬を一生懸命に、家族、友人、自分自身のために前向きな一日となれば、それは今までにない、素晴らしい一日となるはず。 布川 敏和(俳優、元シブがき隊)

「応援メッセージ」へ戻る「応援メッセージ」へ戻る

▲ページトップへ